暮らしのこと

ひとりでがんばらなくていい

おはようございます。
WEBデザイナーのくしだあいこです。

最近、気分が落ちこんでしまっている息子
なんだか元気が出ないどうすればいい?と。

誰にでも元気が出ないときはあるから
無理に元気になろうとしなくて大丈夫!

食べたいものを食べて、しっかり眠って
何かやりたいことができたらやってみたり

それでいいんだよ〜
ママもそういうときあるよ〜と。

すると ママもそうなの??と驚いたふうで、
そりゃそうだよ〜と思ったけれど

確かに人前ではしっかりしなくちゃと
無意識のうちにそれを出さないようにしていたかも、、

そっかーーー。出してなかったんだ

そこで
こんどはママも元気がないときは言うね!
そしたらその時は助けてね!
とお願いすることにしました。

仕事のこと、家のこと、家族のこと

特に女性は色んなものを抱えがちですよね

ちゃんとしなきゃとか、元気でいなくちゃとか
無意識にでも そうしていると

子ども含め  まわりにも
それを強いることになっているかも。

ひとりで抱えなくていいし
どんな時もそのままで居ていいんだと

わたしから吐き出していくことでまわりの人たちも
すこし肩のちからが抜けたり

気持ちを楽に居てもらえたらいいなと思いました。

ちなみに、最近
デザインについて息子に意見を求めてみたら

ここの色なんかちょっと…とか真剣に意見をくれます。
そしてけっこう的を得ている!笑

親バカですが、美的センスがあると思ってます。
そして本人も楽しそう!

時折、
「どう??いま大丈夫?」って経過観察がはいります〜 
(頼もしい)

できないときがあってもいい
ひとりでがんばらなくてもいい
人に頼ってもいい


わたしらしく
わたしのペースでいい

あなたらしく
あなたのペースでいい

息子とのやりとりを通して
改めて感じています。

ー千里の道も一歩からー

今日も、最後までお読みいただきありがとうございます^^