ブログ

「決断できない」その解決方法って?

こんにちは。
WEBデザイナーのくしだあいこです。

わたしはとてもマイペースな性格。
優柔不断でじっくり考えて、自分で納得しないと決められない。
動けない。

そう決断が遅いのです。

プライベートでは
例えば買い物など、悩み悩んで厳選した一品を大切に…
と「悩む時間も楽しむ」ことも
豊かだなぁと思います。

ただ、仕事では
決断が遅いことがマイナスになる。

  • 行動が遅れる
  • 悩む時間=何も生まれない → 生産性が下がる
  • 成長スピードが遅くなる
  • クライアントさま (チームで動く際は仲間) に
    迷惑をかけてしまうことも etc…

あ~、色々と勿体無いなぁ。

そもそもなぜ、決断に時間がかかるの??
決断に悩んでいるときのわたしは

  • 間違ったら、失敗したら → 不安
  • 他にもっと良い方法があるかもしれない
  • 本当に本当に、これでいいの etc…

未来のわたしが後悔することへの恐れでいっぱい。
そのときのマインドは【失敗=この世の終わり】くらいに
本気で思っています。笑

でも本当にそうなのかな?

最近自転車に乗れるようになった娘。
自転車が楽しくて楽しくて漕いでいると
人にぶつかりそうになってしまい…

でもその失敗から
ブレーキを使うことを学びます。

失敗は必ず、次の成長に繋がる!

失敗ではない。
うまくいかない1万通りの方法を発見したのだ」
トーマス・エジソンの言葉

「まずはチャレンジすること」
恐れず決める!というマインドはなんとかなりそう。

あとはどう決めるか?

都度、自信をもって
最善の決断をすばやくしたい。
でも、納得しないと決められない。

改めてこれまでの決断を振り返ると、その結果たちは
「初期の段階から何となーく心決まっていた」ものが多い
と気づきました。

この「なんとなーく」にもっと確信が持てたなら
迷いなく決断も進むはず。

どうしてなんとなくでもそう思ったのか。

するとその根源に、

奥底にある自分の価値観
「大事にしたいこと・ゆずれない思い」が実はあった

隠れていたんだと気づきました。

そうか〜
「決断できない」その解決方法って

自分を深く知ること、
自分の価値観をクリアにしておくこと
なんだ。

それによって

「なんとなーく」これがいいかな?が
「確信」に変わる。

一つ一つの決断も
自分の価値観に 合う or 合わない のジャッジでOK
になるんだ!

それは経験や環境で変わるものだけど
根本は変わらない

まるで木の根っこのみたいに
自分の根を太く深く、
絶やさずに張りめぐらせていくこと。

決断できる自分になるために少しずつ、でも着実に。

ー千里の道も一歩からー

今日も、最後までお読みいただきありがとうございます^^